MySQL error

アプリケーション:MySQL ErrorログとSlow-Queryログ収集のための設定

1. アプリケーションログ収集設定

1-1. 設定経路

  • システム > システム管理 > 対象選択 > 設定タブの移動 > 設定ボタンをクリックします。

1-2.アプリケーションソースログ収集設定の有効化

1-3. パス > 設定ボタンをクリック

1-4. タグの選択とパス入力

  • MySQL ErrorログとSlow-Queryログパスを入力します。

1-5. 入力情報の確認

  • タグが正常に登録されていることを確認し、修正ボタンをクリックします。

  • タグ登録方法

    • アプリケーション ログ収集設定のタグを登録できます。

    • パス:管理 > リスト > アプリケーション タグ

  • 設定ボタンをクリックします。

  • 登録ボタンをクリックして、登録したいタグを入力します。


2. MySQL – SLOW QUERY 設定

2.1 設定

vi /etc/my.cnf
[mysqld]
slow_query_log = 1
slow_query_log_file = /var/log/mysql-slow.log
long_query_time = 3

2.2 ログ ファイルの作成と権限設定

touch /var/log/mysql-slow.log
chown mysql.mysql /var/log/mysql-slow.log

2.3 権限確認

ls -aZ /var/log/mysql*

2.4 mysql restart

systemctl restart mysqld

2.5 活性化確認

mysql> show variables like ‘slow_query_%’;

2.6 mysql query ロギング追加(選択)

vi /etc/my.cnf
[mysqld]
general_log_file = /var/log/general.log
general_log = 1
touch /var/log/general.log
chown mysql.mysql /var/log/general.log
systemctl restart mysqld

2.7 権限の問題でログが記録されない場合 safe start

./mysqld_safe &

3. ログ確認

  • MySQL ErrorまたはSlow Queryログ発生後、アプリケーションログでMySQL関連ログを確認します。 登録したタグ名で検索が可能です。

参考マニュアル

https://docs.plura.io/ja/faq/common/uploadapp

Last updated